目指すもの

2017年01月04日

【塾人社】活動再開致します

当ブログはしばらくの間、更新をしてきませんでした。
それは過去の記事にもありますが、私が塾人の集まりである
会の代表のお役を頂戴したことから、私的な見解を含む記事を
投稿することに問題があると感じたことによります。

その点については、今なおその想いは同じく感じておりますが
私が将来性を感じて始めたWEB塾に関連する様々な取り組みに
ついて、当初予定通りオープンに記録を残していこうと考えるに
至りました。

そこで当ブログでは、リアル運営しております自塾Q&Aにおける
ICT教育への取り組みや、WEB塾である塾人社の活動再開の
行程を記録する形式で投稿を再開したいと思います。

投稿については、週あたりの投稿回数のお約束は設けず運営を
して参りますが、お暇な時にご訪問下されば幸いです。

       平成29年1月4日記 塾人社・Q&A塾長 西川時代

qa2005 at 20:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月11日

リニューアルホームページには

リニューアルホームページには、多くの改善を
施す予定にしている。
同時に、新しいサービスも積極的に追加する
予定だ。

その内の1つが音声である。
問題解法の過程を説明した音声を利用者に
提供できないかと考えている。

自学をサポートする上で、一部分でも音声に
よる解説があれば有効であることは間違いない。

なんとか成し遂げたいと思う。


qa2005 at 23:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月06日

【仕組み】というサービス

現在、運営塾では【仕組み】というサービスの
提供を開始しようとしている。

一般的に、仕組みとは、決められた通りの
行為を行えば、必ず同じ結論に辿り着く
ように準備された構造や仕掛けを指す。

例えば、テレビのリモコンを押せば、自然と
テレビがつくというようなものである。
もちろん、この結論に辿り着くまでには
電気的な技術など明確な理屈の存在が
あることは言うまでもない。
しかしながら、私たちは日々リモコンを押す
時に、そのような理屈は考えないし、また
理解できない面もある。

私は今回この【仕組み】という概念を、学習
の場に取り込んでみようと考えている。
むろん塾人であれば、そのようなことは当然
していると考えられるし、何を改めてだ!と
お考えの方もあろうと思う。

しかしながら、少なくとも私はこう考えている。
私たちが生徒諸君に、こうすればこの部分は
定期テストで得点できるからねと伝えている
メッセージの多くは、伝わっていないのでは
ないかと思うのである。

それは言い換えるならば、私たち塾人が
提供するサービスの多くが無駄打ちとな
り、空回りしているのではないかというこ
とでもある。

これを理解すれば、20点分なんだよ
そう伝えるだけでは意味がない。

少し練習してみようか
それだけでも意味がない。

家でも頑張ろうね
それだけでも意味がない。

完全に理解しまくるまで
本番で取れるようになるまで
サポートする

その結果、当然のように得点できる

その流れを提供するサービスとして
【仕組み】という概念をまとめ実践して
いこうと考えている


qa2005 at 19:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月11日

本当の初心者に分かる詳解は少ない

プログラミングの独学を本気で始め、
痛感したことがある。

それは、本当の初心者用の教材や
情報を提供することの難しさである。

ブログで紹介しているように、現在
私は書籍やサイトの情報を大いに
使わせて頂いている。

現時点、そしてこれから私が紹介し
また自分自身が使わせてもらう教材
やサイトは、本当に初心者のために
非常に暖かい心で親切に作成され
たものである。何の知識もない独学
者にとり、神様のような存在であると
言っても大げさではない情報がここ
にはある。

しかしながら・・・である。
私がこれらの書籍やサイトに辿りつ
くまでには、正直相当な時間と労力
がつぎ込まれているのである。

初心者用というキーワードで検索を
すれば、それは膨大な数の情報が
ヒットする。しかし、その初心者用と
される情報のほとんどが

本当の最初の一歩については
当然のこととして解説されては
いないのが通常なのだ。

知ってしまえば、馬鹿馬鹿しいほど
簡単な情報を得るために、一晩中
ネットをさまよい探し求める日を
何度も繰り返して、やっと、今、
スタート地点に立っているのだ。

もちろん、独学とはそういうもので
あるし、ここで述べたいのは当然
愚痴ではない。

私がこの経験から学んだこと、そ
れは塾人として生徒に情報提供
する際に、この点を強く意識しよ
うということである。

細かく、これ以上は無理と思う程
詳しく説明したつもりのものでも、
実は生徒諸君にすれば入り口で
ノックアウトされる詳解かもしれな
いという視点で、これからは自分
の仕事を見直していこうと、改め
て決意したのである。



qa2005 at 22:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月28日

有言実行宣言の結果を出す

塾人社を開始する準備段階から、この
ブログは配信を開始した。その目的は
自分自身の仕事における甘さに対して
枷をはめることにあった。

その継続の過程において、私は自分の
弱さゆえに、有言実行宣言をすることで
自分を追い込むというスタイルを選択し
ある程度の結果は出してきた。

しかし、である。

大きな大きな未達成宣言が残っている。
それは、【プログラミングの独学】である。

この宣言は、塾人社のコンテンツとして
iPhoneのアプリを開発したいという素朴
な夢から生まれたものである。
しかしながら、結論は完全な敗北であり
独学の壁の厚さに打ち負かされ、正直
お蔵入りにしたい気持ちに悩まされなが
らの日々を過ごしてきた。

ところが、塾人社のコンテンツが成長し
利用者の使いやすさを考える過程にお
いて、ホームページのリニューアルの
必要性が高まってきた。そして、自分
が求める塾人社のサービス提供を実現
するためには、結局、プログラミングの
ある程度の知識が必要であるとの結論
に至った訳である。

ある意味当然のことであるが、この2年
間における様々な想いは、最終的には
同一の道に結びつき、その過程におい
て必要と判断した案件からは逃れられ
ないということを自覚することになった。

そのような訳で、プログラミングの独学
を、再度ここに宣言させて頂きます。

なお、この再宣言の実行を担保するた
めに、非常に厳しいノルマを立てて、そ
の処理過程の全てを当ブログで公表す
ることとしたい。

前回の宣言の際に、応援を頂き励まして
頂きました方々にも、この場を借りまして
お詫び申し上げると共に、再度の挑戦を
厳しい目で見守って頂きますよう重ねて
お願い申し上げる次第です。

明日以降の記事で、ノルマの詳細は告知
致します。






qa2005 at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)