コンテンツ

2012年01月26日

ことわざ・熟語(国語)編 登録は30日から

新しく追加するコンテンツである
でた!データもん ことわざ・熟語(国語)編
であるが、1月30日より登録を開始する

今年度の受験生に対しても、役立つ可能性
を考え、相当厳しい状況であるが早期に
開始することとした。

なお、これに伴い本年度の高校入試が
終了するまでは、塾人社の問題登録は
下記の通りに進めていくこととする。

現在の社会と理科の交互問題配信を
続け、さらに入試直前までは平日毎日
ことわざ・熟語(国語)編は登録する

つまり、でた!データもんシリーズが
日々2問ずつ登録されることとなる

頑張っていきたい

qa2005 at 22:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月25日

でた!データもん ことわざ・熟語(国語)編

でた!データもんに新シリーズを
追加することとした。

今回のテーマは、国語の入試問題
から、ことわざや熟語の意味・内容
を問う問題のみを扱うこととする。

その狙いは、現在の理科編・社会編が
広範囲にわたる内容を扱っているのに
対して、1点集中型のコンテンツも用意
したいと考えた点にある。

なお、配信開始時期や、他のコンテンツ
との配信の組み合わせについては今後
詳細を発表するものとする

qa2005 at 16:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月20日

でた!データもんシリーズ

実は最近、でた!データもんシリーズを
新たに追加するかどうかで悩んでいる

塾人社のコンテンツとして、このシリーズは
今や大きな柱の一つである
そして、何よりも専用ブログを用意して
実施する関係上、必然的に更新継続の
強制力が生まれ、結果、教材倉庫の登録数
のアップにつながるメリットがある

実際、理科・社会あわせて昨年の11月で
200問を突破しているわけで、これだけの
問題を一気に登録することは私には不可能
なことである

ただ、同時進行で進めている企画の数も
多いこともあり、今しばらく検討するつもりだ

いずれにしても、常に負荷をかけていく姿勢
がなければ、塾人社の発展はない
その意味で、どの部分に負荷をかけることが
最適であるのかを見極めないといけないと思う

qa2005 at 23:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月18日

800の区切りの理由

本日ターゲット1800対応の
暗記確認テストは無事800問分
登録が完了しました

つきましては、本年度分としては
ひとまずここで区切り、801番以降
の登録は、4月からの新年度より
再開したいと思います。


なお800番までを最初の区切りと
した理由は、下記の通りです。

入試問題において、800番までの
単語が占める割合を実際に確認
したところ、多くの問題で95%を
超えることが判明しました。そこで
入試問題で最低でも9割程度まで
は、対応できることは間違いない
分量として800字という区切りを
設定したわけです。

もちろん、暗記量は多い方がいい
わけですが、どの受験生にとっても
最低必要な基本量として示すには
ぎりぎりの量で提示するのがいいの
ではないかという想いもあり、この
ような結論に至っております。



qa2005 at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月17日

明日800単語達成!!

旺文社の中学英単語ターゲット
1800に対応した確認テストが
明日本年度分目標の800単語分
登録が完成する

たかが80枚のテストであるが、
塾人社のコンテンツとして、
また1つある程度の物量がある
ものが登録完了したことはうれしい

またこのテストについては、内部の
塾生ではないWEBからの利用者も
増加しており励みとなっている

ますます教材倉庫の充実を目指し
頑張っていきたい


なお、800番以降のテストも
次年度のノルマとして作成をし
登録していく予定だ


注 テスト用紙にはすべて出典を
明らかにし、オリジナルでないことも
明記しています
また、当然のことながら販売対象
にもしておりません

qa2005 at 23:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)