2014年04月19日

授業が命 4

他の方々がどうであるかは分からないが、私は授業に
ついてのアイデアや反省点は授業中に浮かぶことが圧
倒的に多い。
そして、そのような場面で浮かんだアイデアが一番中
身的にも良いものであることが多い。

これはもちろん実際に生徒がいる場面で感じる反省点
や改善点であるから、ある意味当然である。しかし、
ここで大きな問題がある。

それは・・・
ほとんどの場合、瞬間湯沸かし器のごとく、そのアイ
デアを忘れてしまうということである。昨今では、
年齢のせいもあるのか、90%以上完全に忘れてしま
っているのが現状である。

そこで、今年度はなんとかその問題を解決したいと思
い手帳を持ち込み、その場で乱雑でもいいので書き込
むようにしている。その際、生徒への声かけの内容も
可能な限り同時に書き込んでいる。すると、それだけ
のことではあるが、少しずつアイデアが形になるよう
になってきて、また授業の振り返りも出来るようにな
った。本来であれば、授業終了後に落ち着いてすべき
ことなのかもしれないが、一人で運営している私には

イメージ即記録 記録即最初の一歩 という流れが

結果的に具体的な行動を増やす契機になっているよう
に感じている

全ブログの更新一覧はこちらでご確認下さい


qa2005 at 17:00│Comments(0)TrackBack(0) 授業が命 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字