2013年03月22日

インプットとアウトプット

インプットとアウトプット

昨年までの私は、どちらかと言えば
インプットへの労力の方が多かった。

それは必然的な側面もあったが、
同時に試行錯誤に悩む不安定さに
よる面からも、そのようになったのだ
と考えている。

本年度は、もちろん両面へ労力を
かけることは当然であるが、比率
的にはアウトプットの側面に若干
意識を傾けていきたい。

試行錯誤の結論を、結実させられ
るように努力したい。

qa2005 at 16:32│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字