吸収率の高さ休みたくないと思ってもらえる授業

2012年08月22日

ギリギリの睡眠量の把握

自分自身のギリギリの睡眠量が
何時間であるか?

仕事が非効率にならず
生徒対応が雑にならず
笑顔を絶やさないでいられる
ギリギリの睡眠量を・・・

正確に把握したい

そのことが、自分の事務処理量
の枠を定める上で重要な要素に
なると思う。



qa2005 at 23:29│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
吸収率の高さ休みたくないと思ってもらえる授業