リニューアルホームページにはプリント作成に集中

2012年07月12日

授業のベクトル

自分の提供している授業は
本番の入試で通用するものなのか。

塾人として、常に、この視点で研鑽する
ために、入試問題は必要不可欠だ。

日々、入試問題に触れるたびに
痛感すること、それは・・・

すべての授業のベクトルは
ぶれることなく入試本番に向いて
いなくてはならない

ということである


qa2005 at 23:47│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
リニューアルホームページにはプリント作成に集中