2012年07月06日

【仕組み】というサービス

現在、運営塾では【仕組み】というサービスの
提供を開始しようとしている。

一般的に、仕組みとは、決められた通りの
行為を行えば、必ず同じ結論に辿り着く
ように準備された構造や仕掛けを指す。

例えば、テレビのリモコンを押せば、自然と
テレビがつくというようなものである。
もちろん、この結論に辿り着くまでには
電気的な技術など明確な理屈の存在が
あることは言うまでもない。
しかしながら、私たちは日々リモコンを押す
時に、そのような理屈は考えないし、また
理解できない面もある。

私は今回この【仕組み】という概念を、学習
の場に取り込んでみようと考えている。
むろん塾人であれば、そのようなことは当然
していると考えられるし、何を改めてだ!と
お考えの方もあろうと思う。

しかしながら、少なくとも私はこう考えている。
私たちが生徒諸君に、こうすればこの部分は
定期テストで得点できるからねと伝えている
メッセージの多くは、伝わっていないのでは
ないかと思うのである。

それは言い換えるならば、私たち塾人が
提供するサービスの多くが無駄打ちとな
り、空回りしているのではないかというこ
とでもある。

これを理解すれば、20点分なんだよ
そう伝えるだけでは意味がない。

少し練習してみようか
それだけでも意味がない。

家でも頑張ろうね
それだけでも意味がない。

完全に理解しまくるまで
本番で取れるようになるまで
サポートする

その結果、当然のように得点できる

その流れを提供するサービスとして
【仕組み】という概念をまとめ実践して
いこうと考えている


qa2005 at 19:17│Comments(0)TrackBack(0) 目指すもの 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字