タスク管理能力倍増への挑戦 7タスク管理能力倍増への挑戦 9

2011年12月22日

タスク管理能力倍増への挑戦 8

塾人である限り、昨年と同じ授業で
良しという考えは基本的には後退で
あると私は考えている

しかしながら、そのような偉そうな
ことを言いながら、昨日にも記した
通り、単発打ち上げ花火型の
継続性のない仕事を重ね、生徒の
期待を裏切る過ちを何回も繰り返し
てきたことも事実である

そんな状況認識の中で、私は今回
タスク管理の在り方を変える以外に
新しい企画を最後まで貫徹して提供
し続けることは不可能であると考える
に至ったのである

そしてたどり着いた結論は

最低でも1ヶ月間の仕事の流れが
明確に見え、各タスクの処理状況が
予測できる環境をつくることに全力を
あげて取り組むということである

それは夢物語型のメモではなく
15分で処理できる単位にまで
タスクを細分化し、その進行状況を
常に把握でき、タスク完了日を特定
できる環境を用意するということである

そのために私が必要だと考えたのは
タスクの階層化に適していて、さらに
後から思いついた処理事項を加えた
場合に、容易に階層化の変更ができる
ソフトを見つけることであった

続く

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
タスク管理能力倍増への挑戦 7タスク管理能力倍増への挑戦 9