2013年03月

2013年03月27日

100問達成 ことわざ・熟語倉庫

昨日、でた!データもんシリーズの
ことわざ・熟語倉庫の登録問題数が
100問に達しました。

これで3シリーズあわせて400問
を超えた状態になりました。

私は常々、このシリーズは100問
を超えない限り、実用化は難しいと
述べてきました。その意味において
3シリーズとも3ケタの登録数にな
り嬉しく感じています。

今年度は、この問題の備蓄を活かし
なんらかの形あるものに仕上げてい
きたいと考えております。

今後とも、でた!データもんシリーズを
よろしくお願い申し上げます。

qa2005 at 18:39|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2013年03月22日

インプットとアウトプット

インプットとアウトプット

昨年までの私は、どちらかと言えば
インプットへの労力の方が多かった。

それは必然的な側面もあったが、
同時に試行錯誤に悩む不安定さに
よる面からも、そのようになったのだ
と考えている。

本年度は、もちろん両面へ労力を
かけることは当然であるが、比率
的にはアウトプットの側面に若干
意識を傾けていきたい。

試行錯誤の結論を、結実させられ
るように努力したい。

qa2005 at 16:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月11日

入試問題を身近に意識させる試み 1

本日より運営塾の授業を開始した。

今日のクラスは新規入塾者のみの
新中学2年生だ。当塾は、中学1年
生をお預かりしない中2・中3専門塾
なので、この子達は本当に今日が初
めての授業となる。

その大切な【つかみの授業】の日で
あるが、いわゆる脱線系のサービス
は本日はせず、あえて直球ど真ん中
の授業を実施した。

その授業とは、公立高校の本年度の
計算問題部分を用意して配布し、
その内の2問が今日の授業だけで
解ける問題であることを示す授業だ。

そして、他の私学でも出題されている
ことも自分自身の目で確認してもらい
訓練すれば、中2の(実際は中1)3月
末の時点で、40分の4点が取れると
いう事実を説明した。

その上で、本年度から全面的に実施
する【正解率】シートの活用の前振り
を行った。

今の自分がしている勉強が、定期
テスト用の勉強であると考えている
ことが、一夜漬け学習を生む一要素
であることは間違いない。

また、学習をする時間が限られてい
る生徒達に、定期テスト学習と受験
勉強を分別して学習させるジレンマ
もまた、解決すべきと私は思う。

そこで、私はこれまでの試行錯誤と
実験的試みによるいくつかの学習
教材の未完成部分を補修・改良を
しながら、可能な限り、

最初から受験勉強のレベルまで
見渡せる学習指導を本年度の
授業の柱にすることとした。

ぶれることなく、走りぬきたい



qa2005 at 23:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月09日

16年目となりました

学習塾Q&Aは
平成10年3月8日に開塾し、
昨日16年目に突入致しました。

実は、私の誕生日が3月8日でして
開塾年度に、第1回入塾説明会を
3月8日に選びオープンを致しました。

その後、誕生日を迎えるたびに、
塾の誕生日も迎えるという年月を
これまで15回続けてきた訳です。

15年間で
得たもの
失ったもの
それらの集大成を明確な形にすること
それが16年目の目標です。

運営塾は来週11日から新年度を開始
致します。また、塾人社の登録も同日
開始致します。

新年度もよろしくお願い致します。




qa2005 at 16:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2013年03月06日

でた!データもん 24年度配信終了

本日の社会の配信をもちまして、
でた!データもんの平成24年度
分の配信を終了させて頂きます。

本当に1年間ありがとうございました。

おかげさまで問題総数も相当な数と
なり、継続の重さも少しは感じられる
ものとなってきたかと思います。
今後は、この問題の蓄積を活かした
問題集の作成にも取り掛かりたいと
考えております。


平成25年度は、3月11日から配信を
開始致します。今後とも、応援を頂戴
できれば幸いです。
よろしくお願い申し上げます。

qa2005 at 09:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)