2012年11月

2012年11月30日

点数差の理由は分かっている

定期テストにおいて、同じ環境であるにも
関わらず、30点以上もの差が出る理由

それは、【とことんの差】だ

問題は、この事実をどうやって本気で
納得させるかだ

もう、この問題さえ解決すれば
全員400点越えが達成できる環境はある

が、

この問題の解決こそが最大の壁なのだ

qa2005 at 18:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年11月29日

年内は1ヶ月しかない

本日、でた!データもんの問題配信を
再開致しました。


あと1ヶ月で年内も終了となる。
塾人社Proの方も、入試問題の登録
を開始出来るように、サイト構築を
急いで進めていきたいと思う。

塾人として忙しい時期だからこそ
なんとかおしゃれに仕事をこなして
いきたいと思う。


qa2005 at 15:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年11月21日

今後の記事更新について

現在、運営塾の定期試験対策の期間
中につき、問題登録の更新を停止させ
て頂いております。
ご迷惑をおかけし申し訳ありません。

今後の記事更新は下記の通りです。
なにとぞよろしくお願い申し上げます。

11月29日より問題配信再開
同時に、新ホームページである
塾人社Proの構築も再開致します。

qa2005 at 14:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年11月15日

塾人社Pro オープン致しました

本日、公約日より15日遅れましたが、塾人社の
新しいホームページを開設致しました。

11月1日にご報告を申し上げました通り、現時点
では完全自己開発プログラミングによるサイトの
運営は断念し、オープンに提供されている枠組み
を活用することでサイトの構築を行っております。

その際に、登録問題の検索機能の設置だけは
あきらめることのできない条件であることから、
Word pressによるサイト運営を選択しております。

今後、現在のでた!データもんシリーズなどの
登録問題の全問検索が可能となるように、随時
一部プログラムの書き換えなどにより、少しでも
実用的な仕組みが増えるように構築を進めていく
予定にしております。

本日の時点では、

【本が一冊もない図書館】とでも言うべき状態です。
このような枠組みだけで、アドレスを公表すること
の恥ずかしさは重々理解しておりますが、あえて
本日再度の約束通りに発表をさせて頂きます。

今後、確実に図書館の中に、自学を応援する教材
を搬入していくプロセスをご覧頂ければと思います。

なお、リニューアルサイトの名称は、
塾人社 Pro と名付けました。
今後の塾人社の提供するサービスの質に対する
自分自身への戒めとして、屋号にProの冠を添え
新しいステージに挑んでいきたいと考えております。

今後とも、ご指導よろしくお願い申し上げます。


塾人社 Pro




qa2005 at 16:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年11月08日

授業準備の量と質に比例するもの

今年度は、とりわけ私は授業準備に
意識を注いで塾運営をするように心
がけてきた。

もちろん、塾人にとって、それはあま
りにも当たり前のことではある。
しかしながら、お恥ずかしい限りでは
あるが、28年の塾歴の中で、ここま
で意識してきたことは、実はあまり無
いのが真実である。

いわゆる事務処理に追われる日々の
業務において、授業準備がおろそかに
なることは気を抜けばすぐに起きてし
まうのが常である。
そして、その横着と横柄さの積み重ねは
ある日突然に、全ての塾の土台を奪い去
っていくことになる。

それは、まるで、ダシにこだわって開業
したラーメン屋が、その日々のダシ取りを
怠り、その一方で、装飾や広告や、運営
方針に悩んで(いるつもり・・・)ばかりで、
店をつぶすのと似ているとも言える。

どんなに理屈をこねても、結局は
飲食店はうまくなければ駄目だし
塾は生徒のモチベーションが上がる
良質の授業が提供されない限り駄目だ。

そんな当たり前のことを当たり前にする
難しさに取り組みながら進んできて・・・

最近、塾の【気の流れ】が良い方向に
進んでいることを実感できる

こちらが準備していく量に比例して
授業の気の流れは確実に良くなること
は、やはり間違いないと思う。

当たり前のことを当たり前にできるレベル
に少しでも近づけるように今後も工夫と
粘りをみせたいと思う。



qa2005 at 18:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)