2012年02月

2012年02月29日

説得・納得・お得 2

生徒諸君に暗記こそが
合格への最短コースである
ことを納得してもらうためには

ほんまや!出てる

ほんまや!解ける

と感じてもらうための仕組みが
どうしても必要だ

では、どうするか

現時点での私なりの解答は
下記のとおりである

ある単元のある項目に対して
10枚の既出入試問題を用意し
そのすべてに詳解をつける

これだけだ

この作業に集中できるように
削れる作業は削っていくという
判断も進めていきたい



qa2005 at 22:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月28日

説得・納得・お得

すでに投稿した通り、次年度に重点的に
取り組む課題として、私は

【暗記を受け入れる心】を育てる道筋を
完全に手に入れたいと考えている

その過程において、今回、私が重視して
いることがある


それは・・・説得・納得・お得である

つまり、暗記のメリットを生徒諸君に

とことん説得する

そのためには、実際の入試問題で
どれほど有効かという点を納得して
もらえるようにデータを示す

そして、暗記することが自分にとって
どれほどお得であるかを実感して
もらうということである

これは塾人社が追及してきた
入試問題を通じて学力を伸ばすと
いう方針と軸を同じにするものだ

これまでの入試問題分析の蓄積を
しっかりと活かしていきたい

qa2005 at 22:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月27日

一か所に集めたいが・・・

現在、塾人社が提供している各種コンテンツは
ホームページにリンクを張ることで、つながりを
持たせている

これは各種コンテンツが出来てきたいきさつと
私のブログやホームページ作成技術のその時点
での技量により、今の状況となっている

しかし、今後の展開を考えた場合には、もう少し
うまい集合体にする必要があると思われる。

この点についての改善も2周年を迎えるまでに
なんとか解決したいと思う




qa2005 at 16:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月24日

【暗記を受け入れる心】

入試が近づけば、どの生徒諸君も
ちゃんと暗記に取り組む
つまり暗記ができない子はいない


覚えることさえ受け入れれば
劇的に成績は伸びる

この事実をいかに早く納得させられるか
そこに塾人の腕の見せどころがある

【暗記を受け入れる心】に
今年は、とことんこだわるつもりだ

2012年02月23日

教材の価値

あるプリントは・・・
A君に役立ち、Bさんには役立たない

でも・・・
その同じプリントが時期が変われば
A君に役立たず、Bさんには役立つ

そんな場面に塾人なら何度も出会うだろう

結局のところ、
生徒諸君にとって価値ある教材とは
個々人により異なるのはもちろんの
ことではあるが、同じ生徒であっても
時期により異なるのであろう

つまり、我々塾人が
【教材の固定化】を望んだ時点で
塾の成長は止まるということだ

だから、少しでも多種多様に教材を
用意してストックしたい

そして可能な限り、必要な時に
生徒自身が責任をもって判断し
手に入れることができる環境を
構築したいと思う

qa2005 at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)