2010年12月08日

契約を見直す大切さ

bf01b

以前に紹介したドコモの
Wi-Hiルーター
BF-01Bであるが
本当にこいつはいい

これ1台で
Windows PCも
Macbook Proも
iPhoneも
iPadも
PSPも
全部同時につながる

おかげで・・・

ノートパソコン用に使用
していたE-モバイルの
データカードも解約できた


その上、本日iPhoneの
ソフトバンクの回線契約
も解約してきた


実は1ヶ月判断が遅れて
無駄な費用を使っていた
ことに今日気付き速攻で
解約しに行ったのである



私は電話番号はドコモの
番号しか公表していない
またメールアドレスも
ソフトバンクのものは
使用していない
つまり、iPhoneの
電話とメール機能は
全く使っていないのだ

iphone自体の機能は
Wi-Hiで全て完了

となれば
ソフトバンク回線は
まったく必要ないのだ


2年縛りでなんとなく
何の疑問も感じず月々の
支払いをしていたが、
中途解約金を払うのと
そのままの差は7万円

このドコモのルータを
購入した時点で冷静に
考えていれば・・・
あと4000円損せずに
済んだのである


かれこれモバイル関係に
お金をつぎ込み出して
相当な年月が過ぎたが

回線関係については
これだけは間違いないと
言える経験則がある

それは常に
新しいサービスを確認
することが本当に重要
であるということだ

この世界では
必ず同様のサービスは
半年単位で劇的に安く
なり、同金額で得られる
サービスは向上する


そして今回私が痛感した
のは・・・

いわゆる2年縛りなどの
契約解除は

必ずしも損ではない!

解約するのは損だと
考え、途中で見直さない
のは危険だということ


むろん
新しいサービスを常に
確認することは・・・

欲しい欲しい病と
戦う強さも必要になる
のが苦しいところだが






qa2005 at 23:02│Comments(0)TrackBack(0) デジタル道具 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字