865問使い放題ちょうど1年後

2010年10月30日

合計量保存の法則

3ヶ月の登録成果は昨日
アップしたので・・・
別の視点から3ヶ月経過
時点での想いを記して
おきたいと思う


塾人社を始めることで得た
ことは以前の記事でも
一度取り上げているが
何よりも
自分の仕事処理能力が

合計量保存の法則にでも
縛られているかの如く

あまりにも低いという
自覚を得たことだと思う


現在、私は一人で塾を
経営しており
当然のことながら

【無人島に一人の王様だけ】

完全フルバージョンだ


どれだけ効率が悪くとも
どれだけ成果が上がらずとも
誰も私を責めたりはしない


自己満足と現実逃避の
なんちゃって経営でも
とりあえず時間は過ぎる


むろん、一人経営の怖さ
として、これらの点は自覚
してきたつもりだった


でも・・・違った
本当の意味で自覚しては
いなかったのだと思う


その証拠に
私の仕事処理能力は
合計量保存の法則に
縛られたままだ

何かを頑張れば
何かがおろそかになる

結局、種類は違えども
一日に処理する実務量の
合計量は同じであり
処理内容が移動している
だけのことなのである


理屈ではなく・・・
実態として実感する
そんな3ヶ月であった


人は年齢を重ねるごとに
多くのものを失うだろう


今さら20代の時のように
徹夜に次ぐ徹夜で
ここでいう実務量を
増やすことは無理な話だし
例え、出来たところで
たいした増加量を積み
上げることは出来ない


求められているのは
頭を使い工夫すること

それも追加の発想ではなく
一段階上のレベルの
事務処理能力を持つこと
それが自分の課題なのだ

私が今取り組んでいる
リアルとWEBの両塾
の成功という目標は
そのレベルでなければ
絶対に成功しない



事務処理能力の高さも

結局は心の強さに支配

されるのだと気付いた

この3ヶ月時点での想いを

自戒のために当ブログに

記しておきたい





qa2005 at 20:24│Comments(0)TrackBack(0)目指すもの 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
865問使い放題ちょうど1年後